月別アーカイブ: 2010年1月

君は今日も美しい 2010.1.31

本日も1dayツアーで一ノ倉へ

始めはちょっぴりうす雲がかかってましたが、旧道の出合に着く頃には青空に。

P1314962

奥様まるちゃんの「待って~」という声も聞こえず、一心不乱に歩くダンナ様のSHIROさん。

やはり一ノ倉の美しさにかなうものはいないのか・・・?

P1314968

でも最後は仲良くポーズ

締まった雪で歩きやすかったし、3週間前にスノーシューしたばかりとの事で、今日も旧道まで上がってきました。

風も穏やかなランチタイム

P1314969

本日もキノコ入りとろとろ親子うどんと、デザートにおしるこ。

新道出合までの下り道はあちらこちらでソリ遊び
すべて動画撮影したので写真を載せれませんが、楽しかった~
まるちゃん次回はもっと激しいのでいきましょう

今日はいろ~んな樹木の葉痕も見つけましたね。

P1314959

森のピエロがいっぱいだよ。

動物の足跡もたくさんありました。

P1314978

まだまだいろんなコースもありますのでまた是非!一緒に歩きましょうね。
またお待ちしています

GO(´▽`)

新→旧 2010.1.30

今日の1日ツアーも一ノ倉コース。
今年1日ツアーの日はお天気に当たりが多い気がする

ダンナ様は渓流釣りで普段から山歩きをされているそう。
奥様もお付き合いでよく出かけるらしく、お二人共歩くペースも早い早い
じゃあ、行っちゃいましょう
一ノ倉旧道まで

普段行く新道の出合からの一ノ倉

P1304939

ここからの遠望も充分きれいです
今日は僕も一緒に写っちゃいました。
J社のJ君ありがとう。

ここから一ノ倉沢沿いに登ってって・・・
30分程で旧道の出合に到着

P1304946

より近くで見れるので、こちらのほうが迫力がありますね。

反対側の白毛門、笠ヶ岳も迫力満点

P1304952

青い空と真っ白な山脈が鮮やかです。

今日はこ~んな景色を眺めながらのランチタイム

P1304954

きのこ入りとろとろ親子うどん。
今日はとろみをつけてみました。
やっぱりこの方が寒くても冷めにくいかな?

P1304955

ダンナ様は甘いものは苦手とのことで、僕と奥様だけデザートにおしるこもいただきました。
ちょっと食べ過ぎた・・・

帰り道も快調に歩き、いつもより長い距離歩いたのに普段通りの時刻でゴール
心残りなのは、いっぱい足跡あったのに動物に出会えなかったこと。
自然の神様がそのうち出会わせてくれますよ。

P1304941

可愛らしいオコジョの足跡

初めてのスノーシューでしたが、楽しんでいただけたようでよかったです。
次回はマイスノーシューご持参でお待ちしています。

GO(・∀・)

の~んびりも悪くない 2010.1.29

谷川周辺の山々はガスがちょっぴりかかっていたけど、昨日よりはお天気回復
でも、冷たい寒気が流れこんできて、ツアー中もすこしずつ気温が下がってきていました。

今日のご参加者は以前は登山をされていたり、毎日のウォーキングを欠かさない、お元気なご年配の方々5名様。

山頂や目的地をひたすら目指す日本式のハイキングとは違って、のんびり歩くのも悪くはなかったのでは・・・?

P1294907

トチの冬芽には驚き

いろんな動物の足跡もいっぱいでした

P1294906

リスとウサギの足跡が交差してます。
出会い頭で衝突そんな訳ないか・・・。

青空バックの山々を見せてあげたかったけど・・・

P1294912

でも冬らしい景色もまた良しということで

ブナの木についたキノコ

P1294916

以前はちゃんとあったのに、誰かに食べられた
サルか?それとも誰かがうどんの具にしたか

終わりの頃にはみなさん足取り軽やか

P1294920

急斜面も転倒者なし!でお見事でした

スキーが出来なくても、冬山の登山経験がなくても楽しめるのがスノーシューの魅力です。
次回は是非1日コースへご参加くださいね。

GO(☆゚∀゚)

お天気悪くても・・・ 2010.1.28

朝ぱらぱら降っていた雨も、ツアーが始まる頃には上がってくれました。
予報よりはいいお天気の中、山は見えそうなので一ノ倉へ出発

昨日今日と気温が高いので、雪はかなり重め。
でもグサグサの春の雪ほどではなく、意外にも快適でした。

マチガ沢の出合にて・・・

P1284892

あいにくの曇り空でしたが、谷川岳はしっかり見えました。

一ノ倉沢の出合にて・・・

P1284894

ガスがかかり始めていましたが、滑り込みセーフでしたね

ランチタイムの前にひと仕事

P1284897

美味しく食べるためにはしょうがない?

P1284900

今日は久しぶりにうどんにしました
きのこ入り親子うどんとデザートは最近の定番おしるこ。

P1284899

温かメニューで喜んでいただけたようです。

帰りは空が泣き出してしまいましたが、でも午前中に山の景色が見れてよかった~。

P1284903

時々あえて急斜面を下りて遊びましたが、お二人共果敢にチャレンジ

P1284902

↑↑↑これネタに使わせていただきますね(笑)

山の景色だけでなく、動物の足跡、野鳥との出会い、いろんな木々達。
全てに物語が詰まっています。
お天気悪くても楽しいツアーでした。

次回は青空の下、歩きましょう。
新幹線ならあっという間ですので、また遊びにきてくださいね。

GO(´▽`)

新雪再び 2010.1.26

昨晩から降りだした雪で、谷川周辺は40cmほどの積雪

昨日はスノーシューの足跡いっぱいだったフィールドも、真っ白にリセットされました。

今日はAさんの貸切ツアー。
来月、美ヶ原でお友達2人とスノーシューをされるとのことで、
そのリハーサルをかねてご参加されました。

なのでガイド無しで歩く時の楽しみ方や、注意点などもお伝えしながらのツアーとしました。

歩き出してすぐに何かが木を突付いた跡を発見

P1264885

まだ真新しい跡です。

何に触れてるのかな・・・?

P1264886

フィールドで楽しむコツは・・・見るだけでなく、

聴いたり・・・
匂ってみたり・・・
触れてみたり・・・
味わってみたり・・・

自分の五感を使うことです。

体をめいっぱい使えば、ほら

P1264888

ふわふわの雪の感触も楽しめます。

降り積もる雪原に残った、ウサギの足跡

P1264891

ほんの少し前に通って行ったんでしょうね。

残念なのは綺麗な山の景色が見れなかった事。

P1264890

でもふかふかの雪の上を歩くのも悪くないでしょ。

美ヶ原では安全で楽しいスノーシューになりますように

GO(*゚▽゚*)

同じ同じ 2010.1.25

久しぶりに朝、雪かきしなくてすみました~
昨日出来なかった洗い物と、ブログのアップをすませてツアーの準備
今日は午前午後のW半日コースです。

まずは午前ツアー

P1254845

昨晩は宝川温泉にお泊りのカップルさん。
念願のスノーシューとの事でした。
すっきり青空で谷川連峰の山々の景色も綺麗でしたね。

続いて午後ツアー

P1254862

昨晩は洞元荘にお泊りのまたまたカップルさん。
キツツキに出会ったり、すぐ近くで小鳥を観察できたり楽しいツアーでした。

今日は午前も午後も土合ベースを基点に湯檜曽川周辺をぐるっとめぐってくる周回コース。
おんなじコースなんですが、時間が違えば違う発見がありました。

でも楽しむツボはお二組とも心得ているようで。。。

P1254848 P1254849

P1254870

練乳に夢中なのも・・・

P1254857 P1254858
P1254881 P1254883

何度もソリで楽しむのも・・・

やっぱり楽しい事は同じなんですね

P1254860

P1254884

スノーシューの魅力に気付いて頂いたのも同じみたいでした。

次回は是非さらなる絶景と遊びいっぱいの1日コースでもっと遊びましょう!

GO(・∀・)

快晴の一ノ倉 2010/1/24-1day

朝はまだ雪がちらちら降っていたけど、お天気は回復予報
こんな日はやっぱり一ノ倉へ。

今日のツアーご参加は、GOのリピーター様F夫妻J&Mさんと、
写真撮影が趣味のM夫妻。

マチガ沢あたりまでは、の~んびりと自然観察をしながら歩きました

P1244810

マチガ沢の出合で谷川岳をバックに。
山頂辺りはまだ雪雲で真っ白。

でもさらに北側は青空が広がり始めてます。

P1244813

あ~よかった。
一ノ倉もばっちり見えそう。

P1244818

一ノ倉へ到着。
澄んだ青空と白い雲、そして岩壁が見事でしょ

ちょっと森に入ってランチタイム。
すっかり定番メニューとなった、サンラータンとおしるこ。

そして2年連続F夫妻持参のイチゴでデザートをもう一品。

P1244820

う、旨過ぎます
ごちそうさまでした。

帰りに森の中をふらふら歩いてると・・・

P1244822 P1244823

ねじりパン?とハンガーラック?発見。

P1244824

小鳥の巣も発見。
ビニールテープを使って木に固定しているのがちょっぴり悲しかった。。。
これも進化っていうのでしょうか?

P1244828

アクティブ下り大好きなJさんにはちょっぴり物足りなかったかな?
でも景色は最高でしたね

M夫妻もいい写真撮れてましたか?

また是非お出かけくださいね。

GO(*´∇`*)

ほら穴に萌 2010.1.23

昨晩からすこ~し、また雪が積もりました

今日はAさんYさんと、大幽コースへの1dayツアー。
このコース行きは登りが続く、ちょっぴりハードなコースなんですが、
今日は全然つらくなかったです・・・。

それはなぜかとういうと・・・
二人の行動が面白かったから。。。

穴を見つけてはとにかく入ってみる

ほら穴その1

P1230116

Aさんまるで冬眠から目覚めたクマみたいです。

P1230117

そこへマタギ?のYさんが襲い掛かる

ほら穴その2

P1230126

Yさんもぐります

P1230128

木の根元から辺りを伺うオコジョのようですね。
でもこの怪しい?行動で動物の気持ちがわかったようです

ほら穴その3

P1230132

ここはむか~し、むかしは人も寝泊りしてたって言われてます。
とにかくほら穴に萌なお二人でした

こ~んな感じで2時間程歩き、洞窟に到着。

P1230134

今日の氷筍はこんな感じ。
前回より少し増えたかな?

今日は誰にも出会わなかったので、洞窟前にてランチ

P1230133

春雨入りきのこのサンラータンと、デザートに温かおしるこ。
お二人とも好きなメニューと、食べたいデザートでよかったです。

さてさて帰りはソリを使ってバビューンと帰ります。

P1230142 P1230143

新雪の下はしまった少し硬い雪だったので、今日は良く滑る滑る

P1230149

いつの間にか空は青空に

いろんな発見と綺麗な景色、そして楽しいお二人とのツアーでした。
また是非一緒に遊びましょう!

GO

おまけ

P1230162

冬再来 2010.1.22

昨日までは春の陽気に包まれた水上も、またまた冬がやってきました。
まだ1月ですからね。

出だしは風に乗って雪が降るお天気。
でもMさんは吹雪の中でも良かったそう・・・

こんな日は動物の足跡はなかったけど、YさんもMさんもいろんな物を見つけましたね。

P1224762

キツツキが開けたであろう、見事な穴。
足跡じゃないけど、ウサギの落し物も見つけました。

P1224766

カエデの種飛ばしに夢中のお二人。
子供のように楽しみました。

いつのまにか雪も止み。

P1224772

青空でスッキリとはいかなかったですが、谷川連峰の山々が望めました。

帰りは食べ放題のデザートに舌鼓を打ち、

P1224774

スノーブリッジを渡り、

P1224778

今シーズン初めて対岸へ渡りました。

ソリで遊んだ後のコーヒーも美味しかったですね。

お天気が落ち着いたからか鳥の活動も活発になり、
最後はアカゲラ、ヤマガラ、シジュウカラにも出会えました

初めてのスノーシューお楽しみいただけましたか?
次回は是非1日コースで、一ノ倉の絶景を見に行きましょうね

GO(´▽`)

今日も大雪、そして昨日の講習会 2010.1.16

今日も土合は雪でございます。。。

まずベースに着いて、お腹の辺りまである雪を掻き分ける
ストーブ点けて、除雪車のカギを取って、またまた雪を掻き分けながら除雪車へ

雪に埋もれた運転席を掻き分け、エンジンスタート
すでにこの時点で息が上がってます・・・

昨日除雪出来なかったからしょうがないね。

こんな大雪の後でもツアーはやりますよ~

午前半日ツアーにご参加頂いたのはMさん。
他の方のご予約もあったのですが、残念ながらキャンセル。
昨晩の大雪に気持ちが折れたかな?

ベース付近の湯檜曽川周辺はこんな感じになりました

P1169199

真っ白な雪原に見えますが、これ河原なんですよ・・・。
今シーズンは川も随分埋まりました。
先シーズンと先々シーズンは雪不足でまったく埋まらなかったのですが。
暖冬雪不足って言ったの誰???

スノーシューで歩いてもこんな感じです。

P1169200

太ももまで埋まりながらのラッセルです。

さすがに距離は歩けませんでしたが、いっぱいの新雪を踏みしめて大満足のご様子でした。

また歩きやすい時にたくさん歩きましょう

ところで昨日除雪できなかったのは、みなかみ町のアウトドア会社が集まり、応急救護の講習会があったんです。

講習会の様子はこんな感じ

20100115131258

ネックカラーをつけてときめくマナブ

20100115141905

バックボードに固定され興奮する?私ゴウ

決してふざけてる?訳ではありません。

20100115175818

今回は外傷初療の講習で、ケガ(特に大怪我を想定)をされた方への応急救護をメインに、大学の医学部の先生や、地元消防署の救急救命士の皆さんの指導の下、本格的な講習会でした。

もちろんマナブや、私ゴウのような事にならないツアーをするのが大事なんですけどね